menuclose

ヒューマンアカデミービジネススクール(HABS)によるMBAプログラム(BTEC+top-up Middlesex University London

MBA PROGRAMME at HABS (BTEC Level 7 + top-up)

よくある質問

ビジネスに関して基本的な知識がないと履修は難しいですか。
講義科目によって基礎知識が必要な講義科目と、あまり必要でない講義科目があります。基礎知識が必要な講義科目については、講義科目担当教官からリファレンス( 参考文献)が数冊示されていますので、その中で基礎的なものを予め読んでおくことが望ましいでしょう。
MBAを取得することのメリットは何でしょうか。またそのような能力が修得できるのでしょう?
ビジネス全体を俯瞰できる能力、多様な業種の人的ネットワーク、環境適応能力、意思決定能力、リーダーシップ性、コミュニケーション能力などが挙げられます。ただし、MBAの学習成果は、個々によって異なり、参加者がどれだけ能動的に学ぶかということが最も重要です。
入学時に研究計画書の提出は必要ですか。
入学時に研究計画書の提出は不要です。但し、概ね入学後約1年の間にテーマを決め、18か月目までに計画書を準備していただくことになります。
入試倍率はどの程度ですか。
欧米で一般的に行われている「ローリング・アドミッション」方式(申請順に順次審査を行う方式)で審査するため、日本の大学のような「倍率」は発生しません。合格・入学者数が定員に達し次第、次期の入学申請者として審査することになります。
文学部など、ビジネス関連以外の学部出身でも入学申請できますか。
実社会での職務経験で審査するため、出身学部は関係ありません。ただし、実務経験が少ない場合は、大学での学部がビジネス関連の学部であることが望ましいでしょう。
入学申請には4年制大学卒業資格(学士号)が必要ですか。
学士号を持たない場合でも、実社会における実務経験、職務能力等によって入学が許可される場合があります。
どのような授業の形態ですか。
1クラスは最大30名~35名程度で構成されています。また、クラスは一般的なビジネススクールと同様、個人でのワークに加え、5名~8名程度のグループワークが活発に行われます。様々なバックグラウンドを持ったメンバーとの協働によって、多様性を理解し、新たな"気づき"を得ることができます。
学習量はどの程度必要でしょうか。
土曜日の講義は3 時間で2コマの6 時間行われます。平日は、1講義科目あたり、1日約1.5~2時間の予習や復習の時間が必要といえます。
仕事を続けながら通えますか。
講義は土曜日以外に行われることはありませんので、原則として土曜日に休みが取れる方であれば問題ありません。