ニュース&トピックス【MBAの取得は英国国立ウェールズ大学経営大学院MBAプログラム】

University of Wales - Prifysgol Cymru

英国国立ウェールズ大学経営大学院MBA(日本語)プログラム

HOME > ニュース&トピックス > MBAプログラム説明会&体験授業 『親しみやすいコーポレート・ファイナンス』

ニュース&トピックス

MBAプログラム説明会&体験授業 『親しみやすいコーポレート・ファイナンス』

セミナー名 MBAプログラム説明会&体験授業 『親しみやすいコーポレート・ファイナンス』
開催日時・定員 2011年8月27日(土曜)午前13時00分~午後16時30分(予定)
定員25名
開催場所 英国国立ウェールズ大学経営大学院MBA(日本語)プログラム東京校
各線「新橋駅」より徒歩3分 (地図はこちら
講師紹介 【講師】井上 学 氏

エートスジャパンLLC:日本における代表者 兼 COO
英国国立ウェールズ大学経営大学院MBA(日本語)プログラム教授(副アカデミックディレクター)

日本興業銀行(現みずほコーポレート銀行)で企業金融、国際金融、ALM部門、リスク管理部門を歴任。NTTインターナショナル株式会社経営企画本部、THK株式会社経営戦略室においては海外進出、子会社統括管理、新規事業、経営企画を担当。2005年10月より現職。専門はコーポレートファイナンス、管理会計、リスク管理、国際金融。
セミナー概要 この体験授業は、「MBAには関心あるけれど、コーポレート・ファイナンスっていまいち良くわからない。難しい計算がたくさんありそうで、なんとなく嫌だなあ。」と思っているような方を歓迎します。

特に今回は、とかく計算方法や難しい理論を頭で学ぶのではなく、「良い会社」とはなにか?どうすればその会社はよくなるのか?というような、最もシンプルな問題を考えるための手段として、一緒に「コーポレート・ファイナンス」を勉強したいと思います。

ファイナンスは単なる資金調達から、投資銀行のプロのためのものではなく、企業戦略の中核としてクローズアップされています。企業経営者は、会社の価値を如何に向上させるかを意識してファイナンスを考えています。こうした最近のファイナンスの流れについてケース・スタディを交えながら、これまで金融に関連がなかった学生についても、1)企業の中で財務担当者としてや、2)経営者・CFOの視点で戦略的にファイナンスを考えていけるように進めていきたいと思います。
スケジュール 13:00~14:30 【プログラム説明】
本プログラムの概要、募集要項等をご説明します。

14:30~16:00 【体験授業】
東京校副アカデミックディレクターの井上学 教授による体験授業を行います。

16:00~【在校生体験談】
当プログラム在校生が、参加者の視点から皆様のご質問にお答えします。

※過去に説明会等に参加された方は14時30分開始の体験授業から参加可能です。
参加申込 受付を完了いたしました。

Back to top

HABS

Copyright(C) 2002 - 2017 Human Academy Co., Ltd. All Rights Reserved.
This degree is validated and awarded by the University of Wales, UK. For further details regarding the University and its validation services, please log on to www.wales.ac.uk/validation or email validation@wales.ac.uk