ニュース&トピックス【MBAの取得は英国国立ウェールズ大学経営大学院MBAプログラム】

University of Wales - Prifysgol Cymru

英国国立ウェールズ大学経営大学院MBA(日本語)プログラム

HOME > ニュース&トピックス > MBAプログラム説明会&体験授業 『医療経営の構造と戦略』

ニュース&トピックス

MBAプログラム説明会&体験授業 『医療経営の構造と戦略』

セミナー名 MBAプログラム説明会&体験授業 『医療経営の構造と戦略』
開催日時・定員 2011年2月12日(土曜)13:00~16:00(予定) 定員20名
開催場所 英国国立ウェールズ大学経営大学院MBA(日本語)プログラム東京校
各線「新橋駅」より徒歩3分 (地図はこちら
スケジュール 13:00~13:50 【プログラム説明】
英国ウェールズ大学経営大学院MBA(日本語)プログラムの概要、募集要項をご説明します。

14:00~15:30 【体験授業】
当プログラム医療経営戦略担当教員が、「医療経営の構造と戦略」をテーマに体験授業を行います。内容詳細は下記をご参照ください。

15:30~【在校生体験談】
当プログラム在校生が、参加者の視点から皆様のご質問にお答えします。

※過去に説明会等に参加された方は14時00分から参加可能です。
体験授業内容 『医療経営の構造と戦略』

高齢化社会の進展などで、医療は公益性が高いものの成長産業としても位置付けられています。その中核である病院などの医療機関の経営は、以前、規制と保護の両面から守られ、診断・治療に専念していても一定以上の利益を確保していました。

しかしながら、医療機関の収入にあたる医療費がマクロ経済成長率を超えて膨張するに至って、国の政策は医療費抑制策に転じました。一方、医療事故の表面化もあって患者・住民が求める医療の質は徐々に高くなっていると言えます。

ここに至って医療機関には戦略的なマネジメントが必要となり、前近代的な経営体質の改善が急がれるようになっています。

本講義では、病院を中心とした医療機関の経営の特徴を整理し、経営戦略を構築するうえでの基本的なポイントを提示してみたいと思います。
講師紹介 【講師】山田 康夫 氏

岡三証券株式会社(岡三経済研究所にて証券アナリスト、ストラテジスト、エコノミスト、NY駐在)、医療法人財団 慈生会 野村病院(企画室長)、秋留台病院(企画室長)、全国厚生農業協同組合連合会(医療推進課長・企画管理課長)、国際医療福祉大学医療経営管理学科准教授、同大学院准教授を歴任。
社団法人病院管理研究協会 監事。日本医療・病院管理学会会員。日本医療経営学会編集委員会幹事。日本クリニカルガバナンス研究会副会長。日本品質管理学会医療経営の総合的質研究会委員。ITヘルスケア学会理事。
参加申込 受付を完了いたしました。

Back to top

HABS

Copyright(C) 2002 - 2017 Human Academy Co., Ltd. All Rights Reserved.
This degree is validated and awarded by the University of Wales, UK. For further details regarding the University and its validation services, please log on to www.wales.ac.uk/validation or email validation@wales.ac.uk