Pick Up!イベント

【HABSワンデイセミナー】ケースで学ぶ交渉戦略

今話題のテーマや重要なトピック、ビジネスパーソンとして必須の知識等について、ウェールズ大学MBAプログラムの教員が広く皆さんにお伝えするものです。明日からのビジネススキル向上のため、気軽にご参加ください。

【日 程】 2017/12/16(土) 11:00~12:30、2017/12/21(木)19:00~20:30
【参加費】 1,000円(税込)

◆講座内容

あなたはご自分の交渉に自信がありますか?
上司・部下との折衝、取引先との交渉、恋人や家族とのレストランの選択など、「交渉」は、いつでも、どなたにとっても身近な存在です。ご自身の交渉結果にあなたはいつも満足できていますか?

本セミナーでは、MBAコースの講義で行っている、相手を満足させ、自分はさらに大きな成功を収める、Win-Winを超えた交渉戦略について知ることができます。

AI(人工知能)社会が到来しても生き残る秘訣は、クリエイティブな高いコミュニケーション力を持つことです。すなわち、ますます交渉力が求められる時代となったのです。明日のあなたが変わります。

【概要】
・交渉戦略の概略を講義したのち、本日のケースタディについてご説明します
・実際にハーバードのケースを使用します
・グループとクラスのディスカッションをリアルに体験いただきます

秋沢伸哉(ウェールズ大学MBAプログラム担当講師)
神戸大学大学院法学研究科博士後期課程単位修得。米国ワシントン大学法科大学院修了。
米国コンサルティング会社取締役。「心を動かす」実践的交渉学研究により文部科学省科学研究費に採択、「顧客満足を脳科学する」研究に取り組む。『問題解決をはかる ハーバード流交渉戦略』(東洋経済新報社)。