■セミナー■ 管理者・リーダーのための「ほめ方・叱り方」

「話し方」について長年の経験値を持つ「話し方研究所」が登壇するタイアップセッションです。
 今どきの若者世代を部下に持ったが、うまくコミュニケーションが図れない。ましてやほめたり、叱ったりするなんて──。
こういった管理職が増えています。しかし、的確なことを、いいタイミングでほめたり、叱ったりすることは、部下を育てる地位にある管理職の務めでもあります。感情の抑制や照れ、「ほめる」と「おだてる」を混同することでうまくほめられなかったり、部下への変な遠慮や「叱る」と「怒る」の違いがわからずに叱れなかったり。こうした管理職の悩みを解決し、何をどのような方法でほめ、叱るかを学ぶ内容です。

開催日 2018年03月08日(木)
16:00~18:00
開催場所 〒160-0023
東京都新宿区西新宿7-5-25
西新宿木村屋ビル3F
ヒューマンアカデミー研修ルーム
参加費 無料
主催 ヒューマンアカデミー株式会社
株式会社話し方研究所

内容

■ 「部下の能力を引き出すほめ方・叱り方の考え

上司と部下をめぐるコミュニケーションの基本をおさえたうえで、近年の傾向や、ケース事例をもとにして自分の強みを活かした部下指導のあり方を考えます。

■ "ほめる"ことの目的、"叱る"を理解する

ほめることの目的と、ほめるメリット、上手な部下の長所の見つけ方など、ワークを通じて"ほめ方"によって部下が変わることを体感します。また、上手なほめ方、叱り方のポイントを抑え、叱られて感謝される管理者像を経験を通じて振り返ります。

講師紹介

福田 賢司(フクダ  ケンジ)

HABS 研修講師(コミュニケーション)/ コンサルタント
株式会社話し方研究所 代表取締役

講師詳細を見る

一覧へ戻る

HABSとは

お役立ち情報

top