ビジネス・医療・介護プログラム

基本情報

資格から始めるキャリアアップ!試験を熟知したベテラン講師が合格をサポートします。

明確な目的意識を持ち、自分のキャリアデザインに合った資格取得に向けて学習することができます。就職活動で評価される有利な資格や、スペシャリストを目指す資格取得プログラムを用意し、試験を熟知したベテ ラン講師が合格へと導きます。

ビジネス・医療・介護 プログラム例

● 文部科学省後援
  色彩検定
業界を問わず活用できる資格のため、人気の高い資格です。弊社の色彩検定1級合格者占有率は全国の約20%を占めており、業界ではNo.1の実績です。大学内での合格率も、各級において毎年全国合格率を20% ~30%を上回る成績となっています。現役のカラーコーディネーターとして活躍する講師が担当します。
● ABC協会認定
  ブライダルプランナー検定
この検定では、欧米の最新ウェディング・スタイルの知識と企画提案力を習得します。現在ブライダルの知識は、ホテル業界だけではなくレストラン業界・旅行業界にも幅広く活かされています。ヒュー マンアカデミーは、ブライダル関連業種の活動組織の中で最も権威のあるABC協会(全米ブライダルコンサルタント協会)の認定校であり、どこよりも最新の状況を元に学ぶことが出来ます。ブライダル関連のスキル 習得のプロセスでは「美」に関する知見を得ることができるため、学生自身が洗練された社会人・女性への成長を感じられるところも人気の理由のひとつです。
● インテリアコーディネーター資格 インテリア産業協会が主催しているインテリアに関する資格です。インテリア関連資格は、年齢制限や実務期間等、受験資格を要するものが多い中で、この資格は受験資格不問であり、学生でも受験可能 です。現役のインテリアコーディネーターとして活躍する講師が担当します。
● 日本フードコーディネーター協会認定
  フードコーディネーター検定
フードコーディネーターはフード業界において、年々活躍の場が広まり、最近では栄養士や調理師の有資格者の受験も増加傾向にあります。3級と2級の試験があり、3級は合格率70%以上という高い合格率です。 実際にフードコーディネーターとして多くの店舗開発・メニュー開発を行う講師が担当します。
● みんなの食育認定
  食育スペシャリスト
食育基本法の施行以降、自治体や企業、学校や幼稚園をはじめとする教育機関等で、食育を推進させるためのさまざまな動きが活発になっています。「食育スペシャリスト」は、そうした現場で食育の推 進リーダーとして活躍するほか、フード関連業界や教育、保育、医療・介護での仕事で食育の知識を役立てることができます。認定試験はカリキュラム最終日に実施し、授業に80%以上出席することが受験条件になり ます。
● アロマテラピー検定 現在、アロマテラピーは美容業界だけではなく、保育・福祉業界、医療業界、フード業界においても活用されています。また、健康維持や趣味として自分自身の生活を豊かにするためにも活用できること が注目され、ますます人気を呼んでいます。アロマテラピー関連資格はいくつかありますが、ヒューマンアカデミーでは日本最大規模の協会である日本アロマ環境協会が主催する試験合格を目指します。
● JNA認定
  ネイリスト技能認定
近年、ネイルアートなどネイルが身なりの一部として認知されるようになり、ネイルサロンに就職するだけではなく、自宅でサロンを開いたり、福祉施設でのネイルケアを実施したりとネイリストの活躍の幅は大 きく広がっています。合格に必要なポイントを的確に指導し、技術と共に接客マナーを同時に習得します。また、ヒューマングループはニューヨーク生まれのネイルサロン「DASHING DIVA」を全国に展開しており、 資格取得にとどまらない実践的な技術や理論を学べます。
● 文部科学省後援
  秘書検定
就職に、仕事に、日常生活にも活かせる資格として、毎年約20万名が受験する定番資格です。受験者の多くは就職の武器にしようという学生が占めています。検定の実施団体が編集しているテキスト・問 題集を中心に、模擬問題や過去問題の演習と解説を行います。解説では特に間違いやすいポイントやその理由なども具体例を挙げ説明します。全国平均合格率 2級:45~50%前後、準1級:30~35%前後に対し、ヒュ ーマンアカデミーでは、2級:55~60%前後、準1級:40~50%前後の合格率を維持しています。 
● 日商簿記検定 毎年約20万名以上が受験する定番資格です。多くの企業が採用条件にしたり、人事異動の際に判断基準として、また自己啓発として取得を奨励しています。現在は、経理や財務担当者だけでなく、営業、管理部門に必要な知識として評価する企業が増えています。ヒューマンアカデミーでは、全国平均合格率を大きく上回る合格実績を残しております。
● ファイナンシャル・プランニング
  技能士検定
ファイナンシャルプランナーの資格は金融業界では必須のポピュラーな資格ですが、その金融業界が今、景気回復に伴って採用を増やしています。つまり、ファイナンシャルプランナーのニーズが拡大しており、 就職に大変有利な資格といえます。銀行、生・損保会社、証券会社、会計事務所、税理士事務所、一般企業の人事や経営企画スタッフとして知識が活かせます。また、就職だけではなく、日常生活の場面でも役に立つ内容です。
● 貿易実務検定 貿易の自由化はいまや世界的は潮流となり、わが国でも今後ますます多くの貿易実務のエキスパートが求められる状況となっています。特に外国語学部・学科をお持ちの大学では、学生の人気が高い資格のひとつです。全国平均合格率 C級(最多受験級):50%前後に対し、ヒューマンアカデミーの合格率は60%前後となっております。
● 医療事務
  ・診療報酬請求事務認定試験
  ・医療秘書検定
医療事務の資格は多数あり、その数は何十種類と言われています。ヒューマンアカデミーでは、唯一厚生労働省から認定されている「診療報酬請求事務能力認定試験」と受験者数の多い「医療秘書技能検定」の取得を目指します。両方の資格取得を目指すWライセンスプログラム、もしくは、どちらか一方の資格取得を目指す集中プログラムのいずれにも対応可能です。医療機関のスタッフとして必須とされる接遇も併せて学習できます。
● 福祉住環境コーディネーター検定 やさしさあふれる住環境づくりを目指して、高齢者や障害者に対して住みやすい住環境を提案するアドバイザーです。医療・福業界への就職を目指す人、建築・インテリア業界への就職を目指す人のどちらにも必要となる資格です。介護保険制度の改定により、昨年の試験より大きく出題内容が変更になります。3級試験で全国平均は40%前後と決して簡単な試験ではありませんが、今後高齢化が進み、リフォーム住宅が増加傾向にある中では必要不可欠の資格となります。
● ホームヘルパー 超高齢社会を向かえ、深刻化しているのが介護要員の不足です。今後ますます質の高いサービスのできる事業者の新規参入が考えられ、ニーズは高まるばかりです。ヒューマングループでは訪問介護事業所やデイサービスを提供する「ヒューマンライフケア」を全国で展開しています。ホームヘルパーは受験による資格取得ではありません。講座のカリキュラムを修了し、課題レポートを提出することで全国で通用する資格が授与されます。講義・演習・実習のすべてが短期集中で学べる全通学形式となります。実習に伴う申請や実習先への対応等はすべてヒューマンアカデミーで手配します。
● メンタルヘルス・マネジメント検定 メンタルヘルスとは「心の健康」のことです。ストレスフルな現代を生きる人の必須スキルとして、2年前に大阪商工会議所から始まりました。新卒社員の3割が3年未満で退職するという現実があり、新しい環境・状況・人間関係の中で生活していく上で、自らのストレスの状況・状態を把握する技術を学生のうちに学んでおく必要があるといえます。試験合格はもちろん、グループワークを通じて、ストレスとはどういうものなのか、ストレスへの気づき方、ストレスの軽減方法など自分でケアできるようになることを目標としています。

その他

● メイクアップ技術検定
● NFD(日本フラワーデザイナー協会)資格
● ABC協会認定 ウェディングフラワー資格
● 日本語教育能力検定
● 実戦話力検定
● リテールマーケティング(販売士)検定
● ビジネス会計検定
● ビジネス実務法務検定
● ビジネス能力検定
● コミュニケーション検定
● TOEIC®

● 国家資格 フラワー装飾技能検定
● 国家資格 通関士
● 国家資格 気象予報士
● 国家資格 社会保険労務士
● 国家資格 宅地建物取引士(宅建士)
● 国家資格 行政書士
● 国家資格 総合旅行業務管理者

お問い合わせはこちら

提供プログラム一覧へ戻る