行政向けサービス

若年者からシニアまで幅広い年齢層を対象にした就職支援事業を中心に、
女性活躍推進や中小企業を主にサポートする処遇改善など、
「教育と仕事」を切り口とした様々な行政事業をこれまで受託してきました。
最近では、保育士育成や少子化、またインバウンド対策などの社会的課題に対応する事業の
受託も増えてきています。今後も、地域社会に密着した事業受託を目指してまいります。

受託事業一覧を見る

最近の受託事業

コラム

ワークライフバランス 働き方改革 生き方改革 2018年06月11日

就業機会~主体的に働き、生きる~

昔は父親が課長に昇進すると赤飯を炊いた時代があった。定年も多くは55歳だった。現在、寿命がのびているためか、或いは年金財政の状況で支給開始年齢の引き上げが影響しているのか、定年が60…

続きを読む

MBA 働き方改革 生産性向上 2018年05月22日

マルチジョブ~多様な機会・柔軟な働き方~

高度プロフェッショナル制度で与野党の攻防が続いている。残業時間の扱いが課題である。今は人手不足で売り手市場、よって残業が多いなどブラック的な組織では採用できない。サステナビリティ…

続きを読む

MBA イノベーション 経営資源 2018年05月11日

基礎研究~人・技術・経営の成長の礎~

「芋づる式経営」という言葉を聞いたことがあるだろうか。これは理化学研究所3代目所長の大河内正敏が生み出した経営方針である。大河内が提唱した「科学主義工業」は、 「科学的技術研究に立…

続きを読む

MBA マーケティング 顧客体験 2018年04月27日

品質~顧客の「体験」を設計するために顧客の「背景」を知る~

"ペルソナ分析"と"カスタマーエクスペリエンス"をよく耳にする。ペルソナは"セグメント"とは異なるのだろうか。 セグメントは、例えば年齢やエリアといったデモグラフィックな視点、自然志向や…

続きを読む

コラム一覧へ