就業支援関連事業 神奈川県 就職氷河期世代に対する短期・集中的なセミナー

委託元

神奈川労働局

実施内容

神奈川県就職氷河期世代に対する短期・集中的なセミナー

■ 対象者
正社員での就職を希望する35歳以上の求職者のうち、おおむね1年以上、不安定就労の続いている方。
非正規雇用や短期的就業が多く、安定した就労経験が少ない方。

■ 内容
1.経験交流

参加者同士がこれまでの経験やキャリアについて相互に情報交換する交流の場を設け、グループワークを実施します。

2.キャリアコンサルティング
キャリアコンサルタントが参加者のキャリアの棚卸し、課題の洗い出しを行います。また、適職診断を実施し、今後の方向性について話し合います。

3.就職活動の実践指導
模擬面接・履歴書添削等、実践的な指導や、正社員就職に向けた動機づけセミナーを行います。

■ ねらい
1.就職活動の流れ・ポイントを理解する

求人の見方、キャリアの棚卸し、応募書類作成、面接対策等、就職活動の基本を理解することで、適切な就職活動の準備を行います。また、過去の職務経歴、人脈等、自分がこれまで培ってきたものを改めて振り返り、自分の強みを理解します。 そしてそれを今後の仕事にどう活かせるか、どの場面で活きるかを見出します。

2. 職業選択の視野を拡げる
これまでの職業観を払拭し、幅広い視点から適職を模索します。 これからのライフプランをイメージし、実現に向けて就職活動していきます。

■ 到達目標
1.就職活動の準備を整える

応募書類の作成、面接の対策に加え、就職後に自分自身の能力を最大限発揮するための心構えや、メンタル面の準備を整えます。

2. 就職氷河期世代としての強みと自分の強みを理解する
職業や人間関係等における人生経験を整理し、仕事に活かします。

3.わかものハローワーク等の就労支援機関を活用する
自らのライフプランの実現のために、公的機関も積極的に活用します。

■ ポイント
就職活動における課題を細分化し、解決のためのセミナーを5日集中型(計20時間)で実施します。

神奈川県就職氷河期世代に対する短期・集中的なセミナー

就職活動における課題解決セミナー
カリキュラム

課 題 ● 就職活動の基本
就職活動の流れと心構え、ストレスケア・モチベーション維持、自己理解・キャリアの棚卸、応募書類作成のポイント、接対策のポイント、企業研究方法と求人票の見方
● 主に非正規雇用からの転職者
中高年者転職市場の理解、職業人意識向上、キャリアプラン策定、ビジネススキル意識向上
対 策 ● 「面接」場面における「自己紹介」の疑似体験を通して、社会的・客観的・具体的に自己像を発信する必要性の理解を深めます。
● 採用担当者に効果的にアピールするための準備・心構えを習得し、経験を活かして貢献できる人材として行動を変えていきます。
● 就職活動の最終段階である「面接」の成功を一つの通過点として、目標設定や準備の進め方をレクチャーします。
● グループワークを通じて、知らない集団の中でも感情豊かに振る舞い、役割を担えるよう、練習します。

受託事業一覧へ戻る