講師詳細

宮川 雅明

( ミヤガワ  マサアキ)

HABS MBA:リーダーシップ論
HABS Managing Professor
デジタルハリウッド大学大学院 客員教授
カタナ・パフォーマンス・コンサルティング株式会社 代表取締役
一般社団法人RMA 理事

立教大学 経済学部経済学科 卒業
学習院大学 経営学研究科 修士

 経歴 

1982年 日本能率協会コンサルティング株式会社入社
2001年 Diploma in Company Direction
2003年 Katana Performance Consulting, Inc.,(米国ニューヨーク法人)設立 代表取締役、2005年 日本法人設立
2007年 Doctor of Business Administration
2011年 一般社団法人企業研究会 組織開発研究会 代表

 専門分野・研究テーマ 

成長戦略、新規事業開発、既存事業強化の立案と実践
組織戦略及び業務革新  
ホワイトカラー生産性
組織開発及び人材マネジメント

 研究論文・著書 

『グローバル時代の多目的SWOT活用』産業能率大学出版部 2013年
『経営指標の実践フレームワーク』産業能率大学出版部 2012年
『ナレッジワーカーの生産性』産業能率大学出版部 2012年
『組織開発~理論と実践の基礎』、産業能率大学出版部、2011年
『組織文化診断と組織開発』産業能率大学出版部 2011年
『ビジネスリーダー』産業能率大学出版部 2009年
『事業計画立案のための実践プロセス』産業能率大学出版部 2008年
『プロジェクト・マネジメント実践』産業能率大学出版部 2008年
『マネジメント・ヒエラルキー』学文社 2007年
『プロジェクト・マネジメント入門』PHP研究所 2003年
『メンタリングの奇跡(翻訳)』PHP研究所 2003年
『MBAのリスクマネジメント(翻訳)』PHP研究所 2002年
『システム・シンキングトレーニングブック(翻訳)』日本能率協会マネジメントセンター 2002年
『組織改革マニュアル』日本能率協会総合研究所 1991年

 開発プログラム 

1989年 プロジェクト・マネジメント7つの原理®
1991年 タイム・キャピタル・マネジメント(TCM)~ホワイトカラー生産性向上統合プログラム
1993年 組織マネジメント原理~機構・運用・人~開発
1999年 ビジネスリーダー次世代経営者育成プログラム
2004年 事業計画立案統合プログラムK‐SWOT®
2011年 社団法人企業研究会組織開発研究会にて36リクワイアメントモデルによる組織文化診断プログラム
2014年 ビジネスリーダーのアセスメントデータベースと追跡調査を基に「育成パースペクティブ」研修プログラム

 プロフィール 

よい社会とはチャンスの多い社会であるー
経営コンサルタントを志したきっかけであり、現在もそれを継続している理由。
高校時代より就業して以来、ずっと仕事をし続けている。
高校時代の就業当時に、
よい社会を形成する「よい会社」をつくるため「会社をよくする仕事に従事する」意思を固める。