MBA単科コース(科目履修)

MBA単科コース(科目履修)は、多彩なMBAプログラム科目から、強化したい領域に焦点を当て、「1科目」から自由に選択できます。実例に基づくケースメソッドによる大学院レベルの学修を基礎から学べるので、実務に直結する知識・技法をスピーディーに学びたい方に最適です。さらにはMBA取得を視野にいれてビジネススクールの学びを体験したい方にも。MBA単科コース(科目履修)で取得した単位は、後に本科(学位取得)コースに進学した際、修了要件単位として認定申請が可能です。

MBA単科コース(科目履修)のメリット

  • メリット1

    本科生と同じ質の高い講義を受けられる

    単科生は、本科生と同じ教員・教室で、区別なく受講することができます。クラスディスカッション、成績評価、勉強会への参加に至るまで、本科生と同じ環境です。そのため自らの体験を判断基準として、出願や入学への意思決定が可能になります。

  • メリット2

    単科履修で取得した単位は本科コースの修了要件単位に認定

    単科生として修了した科目は、本科コース進学時に修了要件単位として認められます。また、受講料も本科コースの学費総額から差し引かれますので、単位も受講料も無駄になりません。

  • メリット3

    短期間でコンパクトに実務に必要な知識やスキルを習得できる

    実例に基づくケースメソッドによる大学院レベルの学修を、週末のみの通学で2ヶ月~3ヶ月で学べるため、実務で必要な知識やスキルが効率よく身に付きます。業種・職種・役職を問わずビジネスパーソンにとって貴重な時間を有効に活用できます。

※ 本科コースへの進学を予定される方については、単科コース申し込み時に本科コースの応募要件が適用されます。また、修了要件として認定される対象科目・単位数には一定の条件があります。詳しくはお申し込み前に事務局までお問い合わせくださいますようお願いいたします。