ビジネスマナー研修 ②
ブラッシュアップ B009
CS・接遇・クレーム対応

対象者

【部門・職種】営業・販売・サービス / 労務・人事・人材開発
【階層・対象】新人・内定者 / 外国籍社員

標準日程 1日(6時間)

B009 ビジネスマナー研修 ② ブラッシュアップ

入社から数年が経ち、仕事でも人間関係でもやっと自分の立場が見えて来た頃だと思います。しかし、日々の業務に慣れることに追われ、初めに学んだ社会人としてのマナーや、仕事を進める上での基本を忘れてしまってはいないでしょうか。今一度基本に立ち返り、この数年で染み着いたクセを直し、忘れてしまった作法を身につけ社会人としての更なるステップアップを目指します。特に、この研修では取引先への訪問や打合せやお客様からの電話応対等の実践的なやりとりに焦点を当てたプログラムです。

プロジェクト人材育成

研修目的

  • プロとしての意識を高め、多様な人間関係に対応できる能力を身につけます。
  • 形骸化したビジネスマナーを再考し、後輩の模範となる社会人としての振る舞いを実践化します。

期待される効果

  • 取引先への訪問や打合せやお客様からの電話応対等の実践的なやりとりができるようになります。

カリキュラム

1.ビジネスパーソンとしての心構え ● 社会常識と自己の価値観
● 社会常識と社会人としての意識
● 顧客満足度:ビジネスマナー・コミュニケーションの重要性
2.ビジネスマナーの基本のふりかえり ● 心をカタチに表す / 第一印象の重要性
 ・ 第一印象を決める要件
 ・ マナーレベルを決める5要素
 ・ 企業イメージ向上と信頼構築のポイント
3.電話応対マナー ● 企業イメージを決めるビジネス電話
 ・ 電話対応の重要性
 ・ より良い電話応対の要件
 ・ 事例研究と実践練習
【ロールプレイング 】【録音】
4.来客応対・訪問のマナー ● 名刺交換、案内の仕方、ドアの開け閉め、席次
● バッグやコートの取扱い、靴の脱ぎ方
【ロールプレイング】
5.事例研究 ● VTRに撮影し個々の動きを確認
【VTR撮影】

研修サービスTOPへ

一覧ページなど、一つ前のページに戻る場合はブラウザの「戻る」ボタンを押してください

HABSとは

top