MBA Essentials Ⅱ B005 マーケティング・心理

開催場所 東京
対象者

管理職、経営者・経営幹部

所要時間 1テーマあたり2時間 ※ 所要時間は目安です。カスタマイズ可能です。

B005 MBA Essentials Ⅱ マーケティング・心理

MBA Essentialsは、HABS MBAプログラムのコア科目の中から「ビジネスに役立つエッセンス」をピックアップし、4つの科目カテゴリに分けて全64テーマ(1科目カテゴリあたり16テーマ×4)で構成しています。多彩なテーマラインナップから強化したい領域のスキルや知識に焦点を当てて自由に選択でき、最短4日で完結する画期的な凝縮型MBAプログラムです。階層ごとに事例と課題を用意していますので部門・職種・役職を限定せず、すべての方に受講していただけます。

4つの科目カテゴリのうち『Ⅱ マーケティング・心理』では、「マーケティング・消費者心理」の切り口からビジネスに必要な実践力を養います。

カリキュラム

■ Unit-1

fefd41701846cce487148cd5fe067636_l.jpg

「個客の要望に添った製品、サービス、顧客経験を生み出すこと」をマーケティングの使命したとき、その戦略には手順があります。また、製品には人と同じく寿命があります。プロダクトライフサイクルに応じた適切な戦略を実施することにより、製品の寿命を延ばすこともできます。

01. ホリスティックマーケティング
02. STP
03. 4P
04. PLC理論

■ Unit-2

be483c01d9a06ef39c6cfe9758825ad7_s.jpg

ニーズを「ある・なし」ではなく、「強いか・弱いか」の視点でとらえると「定量的」に商品やサービスを比較・分析できるようになります。また、B2Bマーケティングにおける法人企業の購買判断には、合理的な判断理由が存在し、その多くは自社の課題が発端になっています。「悩みの種」を理解する重要性やアイデアを商品化するために必要なサプライチェーンの変革について事例から具体的に学びます。

05. ドメインと3C
06. カスタマーエクイティ
07. 多属性モデル
08. ペインポイント分析

■ Unit-3

898edacfb8a7c8f5c091854e06c4ba23_s.jpg

消費者行動は理論だけでは語れません。行動経済学も入れながら人間の消費行動を分析していきます。「消費の外部性」に見られるように、消費に対する成熟度というものがあります。その上で提供できる顧客の新しい経験とは一体何なのか。「行く前からワクワクし、帰ってきてからも幸せが続く」ような体験、自社のビジネスモデルのどこにカスタマーエクスペリエンスがあるかを探ります。

09. 消費者心理
10. マーケティングリサーチ
11. カスタマーエクスペリエンス
12. ニュース事例を分析する (1)

■ Unit-4

920e4c65fea95eaa0d77c7b7fcf892fe_m.jpg

従来の経験科学から現在は計算科学の時代となりました。その象徴がデジタルマーケティングです。基本的な考え方と活用について学びます。どのようにHUB商品を創出あるいは探し出すか、この過程で今まで見えなかった購買特性が見えるようになり、マッチングの自動化が可能となります。

13. デジタルマーケティング
14. SEO戦略
15. オープンイノベーション
16. ニュース事例を分析する (2)

研修サービスTOPへ

一覧ページなど、一つ前のページに戻る場合はブラウザの「戻る」ボタンを押してください

HABSとは

お役立ち情報

top