リーダーシップ研修 ⑦
EQ B051
リーダーシップ

対象者

【部門・職種】営業・販売・サービス / 労務・人事・人材開発
【階層・対象】若手・中堅・新任リーダー / 管理職

標準日程 1日(6時間)

B051 リーダーシップ研修 ⑦ EQ

競争激化の環境下で、組織が常に高い目標を捉えて行くには、効果的な方法で優れた成果を出し続ける管理職を増やさなければなりません。今日の管理職には、絶え間ない組織の要求に応え、自己及び組織を常に改善し続けることが求められます。そのためには、個々の役割を明確にし、多様なメンバー一人ひとりを動機付けながら、個々の総和以上の力を発揮できる組織作りを目指さなければなりません。このプログラムでは、高業績を残している「ハイパフォーマー」と呼ばれる人達の経験則から得られた「成果を出すために重要なマネジメント手法」を学びます。優れたリーダーは、対人関係能力に優れ、相手の感情を理解した上で影響力を行使して、組織のパフォーマンスを向上させています。

プロジェクト人材育成

研修目的

  • 部下が活き活きと仕事をしている活気ある職場風土の具体的イメージを持ち、自ら望み、実現を目指す行動を促します。
  • 多様なメンバー一人ひとりを動機付けながら、個々の総和以上の力を発揮できる組織作りを目指す力を身につけます。

期待される効果

  • ポジティブで活気ある職場風土を築きます。
  • 部下のストレスを適度な状態にし、健全な職場環境を築きます。

カリキュラム

1.組織の目的にフォーカスする ● それぞれの部署において目的意識を持つ
● 各部署のリーダーの責任を明確にする
● パフォーマンス目標と評価基準を作る
● 部下の役割を枠組みする
2.業務環境を整える ● 体系的な計画を立て、実行プロセスを作る
● 前向きな人材配置を行う
● 部下をトレーニングして育てる
● 必要なツールを部下に与える
3.成果創造の組織文化を育む ● パフォーマンスを継続的に観察し評価する
● 部下をモチベートする
● コーチとなり、継続的にフィードバックを行う
● パフォーマンスを妨げる障害を取り除く
4.人間関係を構築する ● 良好な人間関係を構築する
● 信頼を勝ち取るリーダーシップの発揮
● 双方向のコミュニケーションを確立する
● 協力とチームワークを育む
5.絶えず改善していく ● 業務遂行プロセスを改善する
● 業績評価の方法を完全に身につける
● 自分のパフォーマンスを改善する
● 仕事とプライベートのバランスを取る

研修サービスTOPへ

一覧ページなど、一つ前のページに戻る場合はブラウザの「戻る」ボタンを押してください

HABSとは

top