コミュニケーション研修 ①
ベーシック B044
コミュニケーション

対象者

【部門・職種】営業・販売・サービス / 労務・人事・人材開発
【階層・対象】新人・内定者

標準日程 1日(6時間)または2日(12時間)

B044 コミュニケーション研修 ① ベーシック

女性やシニア、外国人等多様な人材が活躍し、働く時間や場所の選択肢が広がった現代、「阿吽の呼吸」では、仕事の指示などを相手に伝えることができません。多様なメンバーがチームワークを高め、生産性を向上させるためには、時代に見合ったコミュニケーションスキルを身につける必要があります。このプログラムでは精神論ではなく、具体的なノウハウとして現場ですぐに実践できるきく「心構え」「きくスキル」「伝えるスキル」を学びます。

プロジェクト人材育成

研修目的

  • 他者理解のための「きく力」(相手に話しやすいと感じてもらう方法)を身につけます。
  • 相手の心情や要望を引き出す「質問力」(相手が答えやすい聞き出し方)を身につけます。
  • 言いたいことが相手に伝わる話し方(事前準備、話の構成、表情)を身につけます。

カリキュラム

1.オリエンテーション ● 自己認識を深める
2.コミュニケーションとは ● コミュニケーションの語源を知る
 ・ 相手に合わせた関わり方
 ・ レベルを向上させるエンパワーメントとは
3.相手が話しやすくなる場の雰囲気  ・ 受動的傾聴法
 ・ 能動的傾聴法
 ・ 反発を生む13のパターン
4.学習内容の定着① ● 学習アウトプット
5.相手に受け容れてもらいやすい場の作り方 ● 人に光を当てる陽転思考
 ・ 捉え方を切り替えるABC理論
 ・ 枠組みをガラッと変えるリフレーム
6.相手に好印象を与える伝え方 ● 反発を生むYOUメッセージ・伝わりやすいIメッセージ
 ・ 思い通りの未来を創り出す伝え方
 ・ こちらの意のまま相手が動いてしまう伝え方
7.学習内容の定着② ● 学習アウトプット
8.まとめ ● 今日からの行動計画立案
 ・ グル―プ発表、まとめ

研修サービスTOPへ

一覧ページなど、一つ前のページに戻る場合はブラウザの「戻る」ボタンを押してください

HABSとは

top